生まれる前に決めたこと

~自分の使命を探して~

就職活動 vol.2-3

一方、インターネットでの就活の方は大学のパソコン、もしくは自宅で行う場合には主

に夜間に行われる。

正確に言うと、23時から朝の8時だ。

 

インターネットが普及し始めた当時は常時接続などという素晴らしいサービスは無く、

接続料金は従量制。

だからインターネットに没頭すると、月に何十万円という高額の通信費を請求される

ケースもあった。

そんな中登場したのが、23時から朝8時まで定額料金でつなぎ放題の『テレホーダイ

だった。

 

23時からのいわゆる『テレホタイム』が近づくと、自分のパソコンの前に座って待機し

た、あの頃。

みんなその時間に接続するものだから、ちょっと乗り遅れるとなかなか繋がらず、

人気のコンサートのチケット争奪戦よろしくアクセスポイントを奪い合ったのは懐かし

い思い出。

 

と、まあそんな思い出話は置いといて、そんな感じでゆっくりとインターネットを閲覧

できる環境を整えて、応募する企業を吟味するのである。

就活サイトは『リクナビ』か『毎日就職ナビ(今のマイナビ)』を使っている人達が自

分の周りには多かったように思える。

 

『就職活動は色々な世界を知るにはとても良い機会。

だから色々な業界を見て、多くの企業と関わりを持とう。』

キャリアセンターの職員からの言葉である。

言っていることは間違いではない。

しかし限られた時間・極めて少ない椅子を奪い合う超買い手市場の就活において、標準

的スペックしか持ち合わせていない自分にとっては、この言葉は知らない方が良かった

かもしれない。

 

youtu.be